VAP

ようこそ ゲストさん

TITLE ヒガンバナ〜女たちの犯罪ファイル

ヒガンバナ〜女たちの犯罪ファイル

リリース

ヒガンバナ〜女たちの犯罪ファイル

VPBX-14476

2016-01-13 Release

4,104円(定価/税込)

DVD

女性刑事だけの警視庁捜査七課=通称・ヒガンバナの活躍を 描いた堀北真希主演ドラマ、ヒガンバナ〜女たちの犯罪ファイル
2016年1月期日本テレビ系にて連ドラ化決定!

在庫 △(残り少数)

今すぐ購入する!

1



イントロダクション

    警視庁内に新設された、「オンナ刑事だけの捜査課 = 警視庁捜査七課」
    政府の女性登用の機運に乗って、女性初の管理官・瀬川すみれ(大地真央)が創設したこの捜査七課に、
    美しく、そして、一癖も二癖もある5人の女たちが集められた————。
    外見は美しくも男刑事達を容赦なく出し抜き、事件を解決していく彼女たちを、
    男たちはいつしか「ヒガンバナ(根に毒を持つ花)」と揶揄するようになった…。

    その個性的過ぎるメンバーの女たちは――――
    犯人の殺意や悪意に同調し、文字通り感情に『シンクロ』する変人、毒舌、女刑事:来宮 渚(堀北真希)
    捜査一課から外され警視庁をたらい回しにされた、優秀がゆえに頑固過ぎる女刑事:峰岸雪乃(檀 れい)
    渚と雪乃、バディとなった正反対のこの二人を中心に、
    警視庁科学捜査研究所で、並外れた才能と知識をもつ天才女研究員:長見薫子(知英)
    元鑑識で、データと物証のみを信じるも女子力あふれるリアリストな女刑事:伊藤 凛(高梨 臨)
    シングルマザーでありつつ、元凄腕プロファイラーの女刑事:柳 幸子(YOU)

    この警視庁捜査七課、通称“ヒガンバナ”に所属する女刑事達が、「女性たちの本音」と「心の闇」に迫ります。
    根っこに毒を持ち、赤く美しく咲く花、ヒガンバナ…
    そう名付けられた女刑事たちが、男社会の逆風に吹かれつつ、キュートでスタイリッシュに生きる、
    “せつなくも強い―――”全く新しい刑事ドラマの誕生です!

    [このドラマは2014年10月24日(金)よる9時から放送されました。]
    公式サイト:http://www.ntv.co.jp/higanbana/higanbana_sp/

あらすじ

    女性犯罪者および女性被害者対策を目的に設置された警視庁捜査七課。
    一癖ある女性刑事が集められた七課は周囲から“ヒガンバナ”と呼ばれていた。
    七課の刑事・来宮渚(堀北真希)は、他人の悪意を敏感に感じ取ってしまう性質。
    彼女は、事件現場で犯人の心と同調し、容疑者の悪意を感じ取って犯人逮捕への糸口をつかむのであった。
    ある日、タレント女医・江藤環(国生さゆり)の結婚式会場で殺人事件が発生。
    その2週間前に「この日に都内で行われるすべての結婚式を中止しなければ殺人が起こる」という殺人予告が
    マスコミや各ホテル・結婚式場に送り付けられており、その予告通りに殺人が起こってしまった。
    来宮ら七課は捜査を開始。その後、環が毒殺され…。

キャスト・スタッフ

    【キャスト】
    堀北 真希
    檀 れい
    知 英
    高梨 臨
    YOU

    高岡 早紀
    いしのようこ
    国生 さゆり
    東 幹久

    高橋 惠子

    市川 知宏
    木本 武宏(TKO)

    佐野 史郎
    杉本 哲太

    大地 真央

    【スタッフ】
    脚本:吉澤智子(※)
    演出:大谷太郎
    チーフプロデューサー:伊藤響
    プロデューサー:坂下哲也
    尾上貴洋
    湯浅典子

    制作協力:日テレ アックスオン
    製作著作:日本テレビ

    発売・販売元:バップ

    (※)「吉」は旧字体となります