VAP

ようこそ ゲストさん

Pay money To my Pain (P.T.P)

after you wake up

VPCC-81626

2009-03-18 Release

CD

2,365円 (定価/税込 )

最もアンチェインな超要注意ロックバンド!
バンド感・ライヴ感を封じ込めたグルーヴに溢れたセカンドアルバム!

在庫 △(残り少数)

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    ★バンド感・ライヴ感を封じ込めたグルーヴに溢れたセカンドアルバム!
    ★話題沸騰の日本テレビ系アニメ「ONE OUTS」のオープニングテーマ「Bury」収録!
    ★アートワークは新進気鋭のデザインチーム “hatos” が担当!

    【解説】
     2004年K(Vo)Pablo(g)JIN(g)T$UYO$HI(ba)Zax(ds)の5人で結成。 2006年1stEP「Drop of INK」でデビュー。 2007年にリリースした1stアルバム「Another day comes」がロングセールスを続ける。 圧倒的なライヴパフォーマンスが話題を呼び昨年はPUNK SPRING'08[この後JIN(g)が脱退]、2ndEP「Writing in the diary」をリリース[オリコン初登場30位]SUMMER SONIC'08、RIZEとの2マンライブ(恵比寿リキッドルーム SOLD OUT!)やマキシマム ザ ホルモン爪爪爪ツアーゲスト参加にも出演し話題を呼んだ。
     このバンドの魅力は一言でいうと自由度の高さ。 スキルもキャラクター立った4人が、音楽性も・活動ペースもPTP独自のスタンスに拘って結成以来活動を行ってきた。 楽曲もただ激しいわけではなく特にエモーショナルに時に優しく儚くと色々な表情を見せ、まさにバンドそのものを象徴している。
     2008年はライヴもイベント中心でツアーが出来ない状況だったが今作のレコ発ツアーを2009年5月以降に予定! PTP攻めの年!! エンジンフルスロットル!!!!

    【Profile Pay money To my Pain [P.T.P]】
    ★K(Vo)
    Kの詞と声は人の痛みに浸透しジャンルを超えた存在感を放つ。 一見クールな表情に見えるが自由奔放天真爛漫な面とナイーブな面を持ち合わせた人の心を掴んで離さない魅力を持っている。(Ex.GUN DOG)
    ★Pablo(g)
    コンポーズの中心を担うギタリスト。 日本とスペインのハーフ。 DREAMS COME TRUEのレコーディングやOBLIVION DUSTやFake?などのサポートをつとめる。(Ex.GIRAFFE)
    ★T$UYO$HI(ba)
    バンドの接着剤としてのまとめ役。 Def Techや安室奈美恵のアリーナツアーのサポートもつとめる(Ex.DRUG
    STORE COWBOY)
    ★Zax(ds)
    (Ex.KAMINARI現Falon)バンドを精神面でも鼓舞するダイナモ。 破壊力とスキルに満ちながら “うたう” ドラムで聴き手の心を揺さぶるドラマー。

    【収録曲】
    1. Here I'm singing
    2. Position
    3. Lost the voice
    4. Price to pay
    5. Ligarse
    6. The answer is not in the TV
    7. Terms of surrender
    8. Same as you are
    9. Bury