VAP

ようこそ ゲストさん

菅野祐悟

ドラマ「東京タラレバ娘」オリジナル・サウンドトラック

VPCD-81896

2017-03-08 Release

CD

2,700円 (定価/税込 )


予約受付中

-


予約締切日 : 2017-03-01

日本テレビ2017年1月期水曜ドラマのオリジナル・サウンドトラック

在庫 ◎

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    【ドラマ/イントロダクション】
    「タラレバばかり言ってたらこんな歳になってしまった」
    東村アキコの超話題コミックついにドラマ化!!

    鎌田倫子、30歳、独身、彼氏ナシ。職業=(売れない)脚本家。

    「キレイになったら、もっといい男が現れる!」
    「好きになれれば、結婚できる!!」

    そんなタラレバ言いながら、親友の香、小雪と3人で女子会ばかりやっていたが、
    金髪のイケメン男に「タラレバ女!」と言い放たれハタと現実にブチ当たる!!

    「私たちって、もう女の子じゃないの?」
    「本気出したら恋も仕事も手に入れられると思ってた・・・」
    「立ち上がり方が分からない」
    「恋に仕事にお呼びでない?」

    厳しい現実、だけど真実。頑張ってないわけじゃない、
    でも、まだ幸せにたどりつけてないタラレバ娘たちがもがきながらも、幸せ探して突き進む――!!

    女子のリアルがささりまくり!共感度100%の水ドラはじまります。

    【ドラマ/キャスト】
    吉高由里子
    榮倉奈々
    大島優子
    坂口健太郎

    平岡祐太
    石川 恋

    金田明夫
    田中 圭
    鈴木亮平

    【ドラマ/スタッフ】
    原作:東村アキコ「東京タラレバ娘」(講談社「Kiss」連載中)
    脚本:松田裕子
    チーフプロデューサー:伊藤 響
    プロデューサー:加藤正俊、鈴間広枝、鈴木香織(AXON)
    演出:南雲聖一、鈴木勇馬、小室直子
    制作協力:AXON
    製作著作:日本テレビ

    【音楽】菅野祐悟(Kanno Yugo)
    <プロフィール>
    2004年フジテレビドラマ『ラストクリスマス』でドラマ劇伴デビュー。
    これまでに多くの映画、ドラマ、アニメの音楽を手掛けている。映画『アマルフィ 女神の報酬』で第19回日本映画批評家大賞「映画音楽アーティスト賞」と日本シアタースタッフ映画祭「音楽賞」を受賞。
    第53回NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』の音楽を担当。第52回ギャラクシー賞で劇判作曲家として奨励賞を受賞。

    <主な作品>
    映画「ボクの妻と結婚してください。」「高台家の人々」「劇場版MOZU」「レインツリーの国」「幕が上がる」「真夏の方程式」「麒麟の翼」「カイジ2 人生奪回ゲーム」「SP野望篇/革命篇」「容疑者Xの献身」、ドラマ「カインとアベル」「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」「ラヴソング」「ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜」「花咲舞が黙ってない」「アイムホーム」「銭の戦争」「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」「謎解きはディナーのあとで」「新参者」「不毛地帯」「ガリレオ」「ホタルノヒカリ」、アニメ「亜人」「ガンダムGのレコンギスタ」「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない/スターダストクルセイダース」「PSYCHO-PASS サイコパス」他多数