VAP

ようこそ ゲストさん

小林うてな

映画「十二人の死にたい子どもたち」オリジナル・サウンドトラック

VPCD-86232

2019-01-23 Release

CD

2,700円 (定価/税込 )


予約受付中

-


予約締切日 : 2019-01-16

監督:堤幸彦が仕掛ける、出口無しのノンストップ未体験・密室サスペンスゲーム映画のオリジナル・サウンドトラック

在庫 ◎

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    【収録曲】
    ・未定

    【音楽】
    小林うてな
    長野県原村出身。東京在住。
    ラップトップでの作曲、ライブを軸に、ライブやレコーディングのサポートではスティールパン奏者として活動。
    他、劇判制作、広告音楽制作、楽曲アレンジ等。
    2018年6月、レーベル「BINDIVIDUAL」立ち上げ。
    「Black Boboi」「蓮沼執太フィル」「UTENA DESTROY NAOMI」
    [これまでの参加作品]
    KID FRESINO/D.A.N./環ROY/トクマルシューゴ/坂本美雨/Ackky 他
    [これまでのライブサポート]
    Open Reel Ensemble/大比良瑞希/D.A.N./ASA-CHANG & 巡礼/ササノマリイ/王舟ビックバンド 他

    【映画/イントロダクション】
    未体験リアルタイム型・密室ゲームがスタート!
    ミッション:集団安楽死 / 場 所:廃病院 / 参加者:12人の未成年 / 謎:13人目の死体

    死にたいけど、殺されるのはイヤ。

    その日、12人の未成年たちが、安楽死を求め廃病院の密室に集まった。
    「みんなで死ねば、怖くないから」 ところが、彼らはそこで13人目のまだ生あたたかい死体に遭遇。
    突然の出来事にはばまれる彼らの安楽死。あちこちに残る不自然な犯行の痕跡、次々起こる奇妙な出来事。
    彼らだけしか知らない計画のはず。まさかこの12人の中に殺人鬼が……?
    死体の謎と犯人をめぐり、疑心暗鬼の中ウソとダマしあいが交錯し、12人の死にたい理由が生々しくえぐられいく。
    全員、ヤバい。 気が抜けない。
    いつ誰が殺人鬼と変身するのか!?パニックは最高潮に。
    彼らは安心して“死ねるのか”怯えながら“殺されるのか”
    監督 堤幸彦(「SPEC」「イニシエーション・ラブ」)が仕掛ける、出口無しのノンストップ未体験・密室サスペンスゲームの幕が上がる。

    【映画/キャスト】
    杉咲花 新田真剣佑 北村匠海 高杉真宙 黒島結菜/秋川莉胡
    吉川愛 萩原利久 渕野右登 坂東龍汰 古川琴音 竹内愛紗

    【映画/スタッフ】
    監督:堤 幸彦
    原作:冲方 丁「十二人の死にたい子どもたち」(文春文庫刊)
    脚本:倉持 裕
    音楽:小林うてな
    主題歌:The Royal Concept「On Our Way」(ユニバーサル ミュージック)
    企画・製作:日本テレビ放送網
    制作プロダクション:オフィスクレッシェンド
    配給:ワーナー・ブラザース映画
    (C)2019「十二人の死にたい子どもたち」製作委員会

    映画公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/shinitai12/

    2019年1月25日(金)全国ロードショー