VAP

ようこそ ゲストさん

殺る女

VPBT-14793

2019-04-24 Release

DVD

4,104円 (定価/税込 )

世界のトップスターが豪華共演!
スタイリッシュなバイオレンス・エンターテインメントが誕生!

在庫 ◎(豊富)

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    【映像特典】
     ・メイキング
     ・イベント映像ダイジェスト
     ・予告編

    【封入特典】
     ・特製ミニブックレット

    ※ジャケット及び仕様・特典等は予告なく変更になる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

    【イントロダクション】
    日本×韓国×アメリカ×フィリピン×タイ×ミャンマー×デンマーク、世界のトップスターが豪華競演の映画主演には、竹中直人との主演映画『レオン』や『私の人生なのに』、ドラマ「オーファン・ブラック〜七つの遺伝子〜」(東海テレビ・フジテレビ系)など様々な役柄に挑戦している“カメレオン女優”知英。本作で運命に翻弄される殺し屋・愛子を演じている。
    孤児院育ちで組織の鍵を握っている女・加賀由乃には、頭突きで瓦割りをするCMで話題となり、ドラマ「ワカコ酒」や映画『三十路女はロマンチックな夢を見るか?』など数々の主演を飾り、アクション女優として国際的に活躍している武田梨奈。由乃の兄で元暴力団員・加賀俊介には、LAの映画祭で最優秀主演男優賞を受賞し、数々の出演作で急成長を遂げている駿河太郎。
    2016年度日本アカデミー新人賞の篠原篤、元K-1王者のニコラス・ペタス、セリーヌ・ディオンとの共演やオプラ・ウィンフリーに「世界一才能のある少女」と言わしめた歌手シャリース、黒田アーサー、サヘル・ローズなど才能豊かなキャストが豪華出演。
    監督は、アメリカ・ロサンゼルスにて開催されている「Japan Film Festival LA 2015」において『夢二 愛のとばしり』が最優秀作品賞を受賞し、世界的評価を得ている宮野ケイジ。 シャリースが歌う主題歌“OUT THE WINDOW”が、哀しく交錯していく運命に光を当てます。

    【ストーリー】
    幼い頃、家族の命を奪われた女・愛子(知英)は、両親を殺害された時に見えた腕にサソリのタトウーがある男を探すため、殺し屋となった。
    孤児院育ちの加賀由乃(武田梨奈)は看護師になり、勤務先の医者に想いを寄せているものの心に闇を抱え続けている。
    由乃の兄で元暴力団員の加賀俊介(駿河太郎)は、今は足を洗い、堅実に生きていた。
    ある日、孤児院仲間にハメられた加賀は追い詰められ、家族や由乃を巻き込みながら、とんでもない事件に堕ちていく。この事件をきっかけに、愛子は幼き日の自分に似た加賀の一人娘・カナと出会い、運命を狂わせてゆく。

    バラバラだった愛子、由乃、加賀の3つの人生は重なり翻弄されて…ミスをしない殺し屋・愛子の復讐劇に訪れる、衝撃の結末とは?

    【出演】
    知英
    武田梨奈
    駿河太郎 篠原篤
    藤田りんか(子役) ニコラス・ペタス 中尾隆聖 黒田アーサー サヘル・ローズ 和希沙也
    松本大志 日向丈 水石亜飛夢 江口祐貴 伊崎右典 清水一哉 玉代勢圭司 山優香
    Irin Sriklao, Jaw Maran, Charice a.k,a Jake Zyrus

    【スタッフ】
    監督・脚本:宮野ケイジ
    主題歌:“OUT THE WINDOW” Charice a.k,a Jake Zyrus
    製作:岡本東郎 五十嵐匠 藤巻典敏
    プロデューサー:行実良 関顕嗣 長井龍 Jaw Maran
    ラインプロデューサー:山地昇
    撮影監督:中澤正行
    助監督:佐々木利男
    照明:野村久数
    録音:山田幸治
    美術:中谷暢宏
    ガンエフェクト:遊佐和寿
    衣裳ヘアメイク:おかもと技粧
    編集:江橋佑太
    宣伝プロデューサー:廿樂未果
    特別協賛:FCAジャパン株式会社 オハヨー乳業株式会社
    制作:ストームピクチャーズ
    制作協力:アトリエ羅夢
    配給:プレシディオ
    宣伝:MUSA
    劇場営業:長谷川裕介

    発売・販売元:バップ

    映画『殺る女』公式サイト:http://yaruonna.com/

    (C)2018『殺る女』製作委員会

    【SPEC】
    本編84分+特典映像
    1枚組
    片面2層/カラー/16:9ビスタサイズ/音声:日本語ドルビーデジタル5.1ch