VAP

ようこそ ゲストさん

得田真裕

ドラマ「俺の話は長い」オリジナル・サウンドトラック

VPCD-86298

2019-12-04 Release

CD

2,750円 (定価/税込 )


予約受付中

-


予約締切日 : 2019-11-27

日本テレビ系2019年10月期土曜ドラマのオリジナル・サウンドトラック。

在庫 ◎

今すぐ購入する!

INTRODUCTION
商品紹介

    【収録曲】
    01. FM J-EAST♪
    02. 俺の話は長い
    03. 究極の家族愛
    04. 俺の話は長い〜プライドだけは超一流〜
    05. 俺の話は長い〜ヘリクツモード〜
    06. 自分でもなんとかしたい気持ちはある“満”
    07. 春海の悩み
    08. 喧嘩上等!
    09. しょうもない会話
    10. 俺の話は長い〜5人のご飯は美味しい〜
    11. 美味しいコーヒーを入れてくれる“満”
    12. 哀愁のクラッチ
    13. 見え透いた嘘
    14. 自虐の詩
    15. 後悔のない人生
    16. 葛藤の毎日
    17. ただのダメな男“満”
    18. 働かなくていい才能
    19. 家族の絆
    20. 好き放題
    21. 夢と孤独の狭間
    22. 奮闘と挫折としょうもなさと
    23. たぶん、マザコン
    24. 詰め寄る姉
    25. 過去の自分を断ち切って
    26. 屁理屈の天才
    27. 母のぬくもり
    28. 過去の栄光
    29. 意識高い無職
    30. 目標さえ見つかれば情熱を持って突っ走れる子

    【PROFILE】
    得田真裕(Masahiro Tokuda)
    1984年10月2日生まれ。鹿児島県出身。
    長崎大学教育学部芸術文化コース在学中よりCM音楽の作曲やバンド活動を精力的に行う。現在はワンミュージックに所属し、テレビドラマ、ドキュメンタリー番組、アニメーションなど幅広いメディアで活躍中。
    http://one-music.jp/

    主な作品:
    《映画》「劇場版コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命―」「センセイ君主」「青夏 きみに恋した30日」「LAST COP THE MOVIE」
    《ドラマ》「新しい王様」「黄昏流星群」「グッド・ドクター」「正義のセ」「アンナチュラル」「奥様は、取り扱い注意」「カンナさーん!」「ブランケット・キャッツ」「母になる」「銭型警部」「嫌われる勇気」「THE LAST COP/ラストコップ」「家売るオンナ」「盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜」「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「37.5℃の涙」「花咲舞が黙ってない」「母さん、俺は大丈夫」「ようこそ、わが家へ」「セカンド・ラブ」「きょうは会社休みます。」
    《アニメ》「重神機パンドーラ」「戦国BASARA Judge End」
    《ドキュメンタリー》NHKスペシャル 他多数

    【ドラマ/イントロダクション】
    ヘリクツの天才が奏でる究極の家族愛!

    この物語の主人公は、世間一般でいうダメ男である。31歳。
    大学卒業後コーヒーにはまり起業したものの失敗。7年前から無職のニート。自分でも何とかしたい気持ちはある。
    だが彼には口げんかだけは誰にも負けない…という特殊能力があり、
    ヘリクツを駆使し、自分のダメさを誤魔化し続けて生きてきた。

    ところが…。

    「夫が残した喫茶店を営む母親」に寄生しながら生活している彼の人生が、
    「マイホーム建て替えのため一時避難で転がり込んでくる姉家族」によって一気に動き出す…。

    弟のヘリクツを「単なる現実逃避」と断じ、弟がこうなったのは母さんにも責任があると詰め寄る姉。痛いところを突かれ揺れる母。果たして彼は攻撃に耐え、この災難を乗り越え、自立する事が出来るのか…?

    令和の時代の家族とは?生きるとは?

    これは30代でニート、親元にいる男子がざらに居る今の日本、このドラマはそんな「変わるのが怖い、しんどい」がゆえにヘリクツをこきまくるダメ男の、奮闘や挫折やしょうもなさと、それに翻弄されながら絆を深めていく家族を笑いながら見守るコメディーホームドラマだ。

    【ドラマ/キャスト】
    主演:生田斗真

    【ドラマ/スタッフ】
    脚本:金子茂樹
    演出:中島 悟 ほか
    チーフプロデューサー:池田健司
    プロデューサー:櫨山裕子 秋元孝之
    制作協力:オフィスクレッシェンド
    製作著作:日本テレビ