VAP

ようこそ ゲストさん

ワンミュージック

テレビ朝日系木曜ドラマ「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」オリジナル・サウンドトラック

VPCD-86305

2020-03-04 Release

CD

2,750円 (定価/税込 )

所轄と地検の24時…その知られざる世界を、サスペンスとユーモアで軽快に描くドラマのオリジナル・サウンドトラック

在庫 ×(次回入荷待ち)

INTRODUCTION
商品紹介

    【収録曲】
     ・未定

    【ドラマ/イントロダクション】
    所轄と地検の24時…その知られざる世界を、サスペンスとユーモアで軽快に描く!
    『ケイジとケンジ』は桐谷演じる神奈川県警の刑事・仲井戸豪太と、東出演じる横浜地方検察庁の検事・真島修平の異色バディが紡ぐ物語です。仲井戸は今という時代に重視されるコンプライアンスなんて「?」状態で、「とにかく犯人を逮捕して、被害者に感謝されたい」と躍起になる男。一方、真島は「犯罪者を裁くための一番の社会正義は、起訴すること。そのために証拠を集める刑事は、検事の“駒”である」と考える男です。そんな“ツッコミどころだらけの発展途上”な2人は共に、“個々の正義感”をたぎらせながら数々の事件に立ち向かうことに…!
    命がけで被疑者を逮捕しても70%は不起訴となり、正義が報われないことの多い刑事…。そして、刑事事件は99%以上の確率で有罪となるため、有罪を勝ち取ることがすべての検事…。これまで日本のドラマでは描かれなかった真実を大前提に、葛藤を抱え未完全だからこそ逆にのびしろのある仲井戸と真島は、ぶつかり合いながらも共鳴していくことに。その先に生まれるものとは一体…!?
    半人前な2人の“もうバカだなぁ…”と微笑ましくなる軽妙なやりとりをベースに、《正義とは何か》も問いかけながら、コミカルに展開していく『ケイジとケンジ』。ニュータイプの事件解決バディものが、刑事モノというドラマの定番ジャンルに、思わずニヤリとする新風を吹き込みます!

    【ドラマ/キャスト】
    桐谷健太
    東出昌大
    比嘉愛未
    磯村勇斗
    今田美桜
    渋谷謙人
    奥山かずさ
    矢柴俊博
    菅原大吉
    峯村リエ
    西村元貴
    八木亜希子
    柳葉敏郎
    風間杜夫

    【ドラマ/スタッフ】
    脚本:福田靖
    チーフプロデューサー:黒田徹也(テレビ朝日)
    プロデューサー:服部宣之(テレビ朝日)
            飯田サヤカ(テレビ朝日)
            菊池誠(アズバーズ)
            松野千鶴子(アズバーズ)
            岡美鶴(アズバーズ)
    演出:本橋圭太(アズバーズ)
       及川拓郎
    制作協力:アズバーズ
    制作:テレビ朝日