VAP

ようこそ ゲストさん

田渕夏海 中村巴奈重

テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「女子高生の無駄づかい」オリジナル・サウンドトラック

VPCD-86306

2020-03-04 Release

CD

2,750円 (定価/税込 )

アニメ化もした大人気漫画がついにドラマ化!

在庫 ×(次回入荷待ち)

INTRODUCTION
商品紹介

    【収録曲】
     ・未定

    【PROFILE】
    田渕夏海 NATSUMI TABUCHI
    1989年生まれ。岡山県出身。
    東京音楽大学作曲指揮専攻映画放送音楽コースを卒業後、ドラマやアニメの音楽制作に関わる。
    現在はジャンルを問わず、劇伴を中心に活躍中。

    中村巴奈重 HANAE NAKAMURA
    国立音楽大学演奏学科鍵盤楽器専修卒業。
    ドキュメンタリーの背景音楽、アニメ、ドラマの劇伴や、報道、情報番組のテーマ曲など、幅広いジャンルで活動中。

    【ドラマ/イントロダクション】
    さいのたま女子高等学校(通称:さいじょ)に通う、個性派ぞろいの女子高生=JKたちが、女子高生活をただただ無駄に浪費する日常を描いた学園コメディー漫画『女子高生の無駄づかい』。2019年には同名アニメも放送された大人気作品が、ついにドラマ化されます!
    漫画家・ビーノが描く漫画『女子高生の無駄づかい』は、著者本人による「ニコニコ静画」への投稿を経て、2015年よりKADOKAWAのウェブコミック配信サイト「ComicWalker」にて連載がスタート。現在は「コミックNewtype」にて大好評連載中、コミックスも「角川コミックス・エース」にて6巻まで刊行されている人気漫画です。
    「バカ」「ヲタ」「ロボ」という特徴的な呼び名のJKたちが、男子ゼロの“女子高”という独特の空間の中で、青春を浪費していくシュールで残念な毎日を描いた同作は、女子高生たちだけでなく、幅広い世代からの圧倒的な支持を得て話題に。2019年にテレビアニメ化された際には、アニメ専門チャンネル・AT-XやTOKYO MX、テレビ愛知、KBS京都、サンテレビ、BS11などで放送されたほかAbemaTVやAmazonプライム・ビデオでも配信され、さらに現在ではBlu-rayやDVDも発売されるなど、さらにファン層を厚くしました。
    そんな大人気作品を、2020年1月期のテレビ朝日金曜ナイトドラマ枠で初ドラマ化! 今しかない“青春”を思いっきり無駄にする激ヤバJKたちが、漫画・アニメの世界を飛び出し、実写となって皆さんの前で躍動することになります!

    【ドラマ/キャスト】
    岡田結実 恒松祐里 中村ゆりか 福地桃子 浅川梨奈 畑芽育 井本彩花 横山涼/ 内藤理沙 町田啓太 大倉孝二

    【ドラマ/スタッフ】
    原作:ビーノ『女子高生の無駄づかい』(角川コミックス・エース刊)
    脚本:田辺茂範(劇団 ロリータ男爵)
       矢島弘一(劇団 東京マハロ)
       角田貴志(劇団 ヨーロッパ企画)
       山田由梨(劇団 贅沢貧乏)
       安藤奎(劇団 アンパサンド)
       玉田真也(劇団 玉田企画)
    主題歌:『STARTING OVER』Little Glee Monster(Sony Music Labels)
    監督:山本大輔
       日暮謙
       中島良
       洞功二
       ほか
    ゼネラルプロデューサー:三輪祐見子(テレビ朝日)
    プロデューサー:貴島彩理(テレビ朝日)
            本郷達也(MMJ)
            布施等(MMJ)
    制作:テレビ朝日
       MMJ