DISC

杉山清貴&オメガトライブ
「OMEGA TRIBE GROOVE」

価格:¥4,630+税

品番:VPCC-86230

CD2枚

※初回生産盤封入特典:メモリアル・カレンダー2019

CD購入者特典

2019年1月30日(水)発売「OMEGA TRIBE GROOVE」をお買い上げの方に
☆35TH ANNIVERSARY GROOVE COASTER☆(サイズ:直径約9cm)を差し上げます。

☆35TH ANNIVERSARY GROOVE COASTER☆(サイズ:直径約9cm)
  • 柔らかい材質のため、折り曲げにはご注意ください。
  • 特典はご購入(ご予約)先着となります。また数量には限りがございます。
  • ご予約及びご購入になる際は必ず各店舗にてご確認頂きますよう、お願い致します。
  • 店舗によっては特典の取り扱いがない場合もございますので、ご注意下さい。

杉山清貴&オメガトライブ2019 Last Live Tour会場限定特典
キングレコード&VAP CD購入者連動特典

★2019年1月23日(水)発売「The open air live “High & High 2018” Complete」
★2019年1月30日(水)発売「OMEGA TRIBE GROOVE」
の2作品を下記、杉山清貴&オメガトライブ2019 Last Live Tourの開催会場にて同時購入されたお客様に、35TH ANNIVERSARY オリジナルトートバッグを差し上げます。

☆35TH ANNIVERSARY GROOVE COASTER☆(サイズ:直径約9cm)

≪杉山清貴&オメガトライブ2019 Last Live Tour≫
2019/02/02(土)静岡・三島市民文化会館 開場16:30/開演17:00
2019/02/08(金)東京・中野サンプラザ 開場18:15/開演19:00
2019/02/09(土)東京・中野サンプラザ 開場14:45/開演15:30
2019/02/23(土)香川・サンポートホール高松 開場17:30/開演18:00
2019/02/24(日)大阪・オリックス劇場 開場17:00/開演17:30
2019/03/09(土)群馬・桐生市市民文化会館 開場16:30/開演17:00
2019/03/10(日)新潟・新潟県民会館 開場17:00/開演17:30
2019/03/16(土)名古屋・日本特殊陶業市民会館 開場17:00/開演17:30
2019/03/30(土)広島・広島上野学園ホール 開場17:00/開演17:30
2019/03/31(日)福岡・福岡サンパレスホテル&ホール 開場17:00/開演17:30
2019/04/13(土)埼玉・越谷サンシティホール 開場16:30/開演17:00
2019/04/14(日)宮城・仙台サンプラザ 開場17:00/開演17:30
2019/04/21(日)横浜・神奈川県民ホール 開場18:00/開演18:30

  • 会場にはCD即売スペースがございます。各会場にてお求めください。
  • 特典物は、商品それぞれ一枚ずつ購入し、1ペアごとに1つ差し上げます。
  • 二枚・一枚などで購入された場合は、特典は1つのみのご提供となります。
  • 特典物の破損、印刷の汚れなどがある場合は、商品交換時にご申告ください、あとからの返品・交換はご遠慮いただきますこと、予めご了承ください。

TRAILER

ABOUT

  • 杉山清貴&オメガトライブ活動当時の楽曲を作曲、編曲した林哲司、デビューのキーマンであり、編曲、ディレクションなどを行っていた志熊研三、そして杉山清貴のプロデュースによって、当時のマルチ・テープに残るサウンドに大胆なRe-Groove(リグルーヴ)とRe-Mixed(リミックス)を加えた2枚組の壮大な「OMEGA TRIBE GROOVE」。
  • DISC-1のRe-Grooved Tracksは、気鋭のクリエイターによって、アップ・トゥ・デイトなリアレンジを付加。リアレンジャーは、DA PUMPの「U. S. A. 」のアレンジャーKAZ、中島美嘉の「WILL」の作曲やHY、JUJUのアレンジャー川口大輔、安室奈美恵や嵐のアレンジャー安部潤らを起用。一部の楽曲は、部分的に杉山清貴やメンバーによるヴォーカルと演奏を新たにレコーディング。
  • DISC-2のRe-Mixed Tracksは、林哲司、志熊研三の監修のもと、当時のマルチテープを現代のスタジオ機材、技術によって新たにミックス。ヴォーカルや各楽器の音像がより鮮やかに迫る!
  • DISC-1 Re-Grooved Tracksのボーナス・トラックは、オメガトライブの前身ともいえる、幻のバンド「きゅうてぃぱんちょす」の黄金期メンバーも集結!キーボードとベースには、オリジナルメンバーであり、今や映画、テレビ音楽の第一人者、千住明、尾崎豊のバックアップメンバーで活躍した田口政人も参加。当時音源化されていなかった楽曲で、ヤマハポピュラーソングコンテスト(通称:ポプコン)の第20回(1980)本選のエントリー曲だった「のり遅れた747」をレコーディング!
  • DISC-2 Re-Mixed Tracksのボーナス・トラックは、大ヒット曲「君のハートはマリンブルー」のメロディー、アレンジ、曲の構成がリリースされたものと一部異なる初期録音のマルチテープを発掘!「君のハートはマリンブルー[1st Take Track]として、当時のスタジオの空気感も伝わるように音源化!
  • 初回生産分には、杉山清貴&オメガトライブ当時の作品、シングル7枚、アルバム5枚のジャケット写真を使用した、『杉山清貴&オメガトライブ・メモリアル・カレンダー2019』をCDジャケットサイズにて制作、同梱。2019年1月スタートのカレンダーには、2月よりスタートする『杉山清貴&オメガトライブ 2019 Last Live Tour』の開催スケジュールや、デビューから解散までのシングル、アルバムなどの発売日やラストコンサート開催日等のメモリアルDAYも記載!
  • ジャケットは杉山清貴のアイデアによって、ファースト・アルバム『AQUA CITY』(1983)の35年後をイメージ。アルバム・ジャケットを飾ったハワイの光景の今を、現地で撮り下ろした写真からデザイン。

TRACKS
収録曲

DISC-1 Re-Grooved Tracks

  1. ガラスのPALM TREE[Nu Discotheque Groove feat.shungo.]
  2. BECAUSE[Sophisticate Juicy Groove]
  3. REMEMBER THE BRIGHTNESS[Caribbean Chill Out Groove]
  4. ROUTE 134[Another Route Hyper Groove]
  5. SAIGO NO NIGHT FLIGHT[Havana Remix]
  6. RIVERSIDE HOTEL[Do Not Disturb Groove]
  7. MIDNIGHT DOWN TOWN[Progressive House Mix]
  8. PLATONIC DANCER[Elegant House Remix]
  9. MAYONAKA NO SCREEN BOARD[Spyro On Stomp Mix]
  10. EASTERN RAILROAD[Free As Rain Mix]
  11. NEVER ENDING SUMMER I[Diving to Daydream Mix]
  12. SUMMER SUSPICION[Alternative Catalyst Groove]
  13. ―BONUS TRACK―
  14. のり遅れた747/きゅうてぃぱんちょす

DISC-2 Re-Mixed Tracks

  1. 君のハートはマリンブルー
  2. TRANSIT IN SUMMER
  3. サイレンスがいっぱい
  4. MISTY NIGHT CRUISING
  5. ALONE AGAIN
  6. ふたりの夏物語―NEVER ENDING SUMMER―
  7. FAREWELL CALL
  8. ASPHALT LADY
  9. JOANNA
  10. PADDLING TO YOU
  11. LIGHT MORNING
  12. FIRST FINALE
  13. ―BONUS TRACK―
  14. 君のハートはマリンブルー[1st Take Track]

Produced by TETSUJI HAYASHI, KIYOTAKA SUGIYAMA, KEN SHIGUMA

ページトップに戻る